省エネ・エコそして高品質をオーダーメイドでご提供します

特殊空調

特殊空調とは?

通常、空調というと普通はエアコンを思い浮かべると思います。
そう考えたあなたは決して間違えてはいません。

では、特殊空調と言うとどういう物になるのでしょうか?
当然、家庭用エアコンとは違いますが、業務用エアコンとも違います。
それは、普通のエアコンでは扱うことの出来ない、温湿度域を精密にコントロールすることが出来る、特殊な装置です。
家庭用エアコンでは作り出す(その必要性の無い)ことの出来ない、世界各地の気象条件の再現、日常的ではない温湿度域を精密にコントロールします。
その精密さは±0.1℃ ±1%の高精度で制御します。


通常、家庭用のエアコンではヒートポンプを使用し、設定温度に近づくと停止させ離れると始動するという制御法です。
これにより、設定値付近にだいたい留まります。


実際の制御のグラフではありません。

これに対して特殊空調機は、送風機、冷凍機、ヒーター、加湿器、除湿器、人工照明等を(仕様により異なります)使用するもので、ヒーターを半導体を使用して制御し、冷凍機を同時に使用してバランスさせ、高精度な制御を可能としています。


実際の制御のグラフではありません。



各種お問い合わせ・無料お見積りはこちら